LSK8 Freestyle 【viva ロンスケ♪】

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Loaded BHANGRA インプレッション Part2

Author : taka@

こんにちわー♪
taka@です。

日中暖かくなるも、夜は鬼寒・・な日本列島(ぃや、関東地方。。)
皆さんもお身体にはくれぐれもご自愛下さいねー♪


さっそく、ユーザーの方々からBHANGRA インプレッションが届きましたので、
Part2を「いぇあ~☆」と行っちゃいまSHOW♪


----- けんぱち's インプレッション-----


我が家にもバングラが届きました。

943786195_158_R.jpg




【仕様】
板:FLEX2
トラック:パリストラック180 + 1/8ライザーパッド
ベアリング:ボーンズレッド
ウィール:オランガタンスティミュラス86a

今朝少しだけ乗る時間を作って乗ってきました。
何がダンサーと違うのか?って言うとレスポンスの良さと板の振り回し易さが比べ物にならないです。
重さも手ではあまり変わらないんですが、乗ってみるとキックとコンケーブのおかげで力が入れ易く
ダンサーに比べてかなり軽くまわせる感じがします。

練習すればショートデッキで出来るトリックのいくつかはできるんじゃないでしょうか?
但し、ダンサーのフレックスに慣れた私が始めて乗った時はこのレスポンスのお陰で少し困惑したのも事実で、
ブッシュのセッティングも少し迷走しました。

943786195_236_R.jpg


ダンサーと同じセッティングで乗ってみた結果、倒れこみが早すぎて少し怖いと言うか
忙しいと言う感じで板について行くのがしんどかったです。

この時のブッシュのチョイスは以下の通り。
ボトム:カイロのバレル ブルー85a 
トップ:カイロのバレル オレンジ79a

それが現在はこれで様子見です。
ボトム:カイロのバレル レッド90a
トップ;カイロのトールコーン ブルー85a
早くの内にダンサーとは違うと割り切ったお陰であまり悩んでない(考えていないとも言う・・・)んですが

今は

ダンサー:街中ゆったりクルージング~のんびりステップの癒し系
バングラ:街中スラローム~フリースタイル・スライド等のやんちゃ系
と住み分けが出来てます。

943786195_217_R.jpg


体重によっても感じ方は違うと思いますので参考までに私の体重は70?で身長は170cmです。
あまり実の無い感想だとは思いますが少しでも役に立てていただければ幸いです。

-------------------------------------


-------- ねりっこ's インプレッション--------

はじめて買ったタンティエンが7ヶ月目にして、こんなに大きくなりましたw。
手に入れたばっかりですが、バングラはタンティエンの出世魚みたいな感じですかね。

946276084_68_R.jpg

【仕様】
ウィールはキャデラック70mm80a 白 ←リップ部分が柔いが、その部分が意外といい仕事してくれます。
パリス現行モデル180 ←ブッシュ交換、十何通りかの組み合わせをしましたが、最終的に落ち着いたセッティングは、ノーマル!戻しただけです。
難しい…奥が深すぎ。

946276084_17_R.jpg


自分はトリッキー気味なのでノーマルぐらいの固さがちょうどいいのかと。
また探ってみます。

946276084_114_R.jpg


ちなみに前々からタンティエンはトラックをドロップキャンセルしてます(2枚目がキャンセル、3枚目がドロップスルー)。
この方法が、バングラに似てる気もします♪

-------------------------------------


やっぱり皆さん、Tantienの延長上として捕らえていられるのと、
ウィールに合ったブッシュ(セッティング出し)に格闘されている様子ですねー。

しかーし!セッティングが出たら、脳汁確定!

オンリーワンなBHANGRAで、新年初走りで思いっきり風を仰ぎましょ♪

All Respects & Love!!

スポンサーサイト
  1. 2010/12/26(日) 04:20:00|
  2. インプレッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Loaded BHANGRA インプレッション

Author : taka@

こんにちわー♪
taka@です。

本日は、先日待望の販売開始が始まったLoaded BHANGRAのインプレッションです♪


Loaded BHANGRA / taka@ ver
画像 107_R

-----Comp Data-----

【Deck】 BHANGRA Flex2 / 48.5 x 9.5inch
【Truck】 Paris 180 / 4.5mm Khiro RISER
【Bush】 Bottom : Abec11 Barrel-74a / Top : Venom Tall Cone-78a
【Wheel】 Abec11 Bigzig 75mm-81a
【Bearing】 Bones

-------------------


Loaded Dancerの短い版・・という印象を受ける方も多いかと思いますが、
主観でこの板の指向性を解くと、Tantien ÷ Dervish + α =Bhangra !

画像 104_R

ガッツりと入ったデッキコンケーブ&キック/ノーズはTantienからの継承で、ウォーキング等の感触は、
Dancerのフラットデッキとは全く異なり、Tantienで歩いている感覚に非常に近いです。

また比較的「クゥッ、クゥッ」という感じでDancerはFlexを返して来るのですが、Bhangraは「パン、パン」という感触。

Dervishの沈み込んで跳ね返るFlexとも別性質で、本当にTantienを長くした感触という表現がぴったりです。

画像 109_R

設計自体は、Parisトラックに70mmのウィールを履いて調子が出る様に作ってありますが、
この辺りはライダーの好みが分かれる所。

私は基本的に、Paris or Randal + Khiro Barrelの青白 + Abec11 Bigzig というセッティングがお気に入りなのですが、
この板で上下にBarrelタイプのブッシュをインストールすると、レスポンスが悪く調子が出ません。

また、75mmのウィールをトラック直付けすると、緩めのセッティングだと完全ウィールバイトしますので、
1/2ライザー、アングルライザー、4.5mmライザーとセッティングを詰めた結果、

・1/2ライザー → Randal&Paris /OK
・アングルライザー → Randal&Paris /OK
・4.5mmライザー → Randal /NG - Paris /OK

という結果が出ました(あくまでユルユルのセッティングです)。

私はキレ始めの粘りが好きなのでボトムにバレルを入れていますが、一般的にこの板の場合は、
Randal、Parisに関わらず、トールコーンタイプのブッシュを入れた方がキレ初めが早く、スパッっと乗れると思います。


また、この板のウィールベースですが、実はDervishと大差がありません。
これが、巻頭の「Tantien ÷ Dervish + α =Bhangra」♪

画像 004_R

比較対象としてDancerと比べると、ウィールベースがどちらに近いかよりハッキリします。

画像 008_R

Dervishの様なフレックス感はありませんが、フリップ系で感じるDancerのもっさり感は皆無♪

深く入ったコンケーブでのウォーキングは、慣れてしまえば問題なく、フリップ系も超軽い!と
ご機嫌なBhangra。

また同トラックでもブッシュのセッティング次第で、指向性がこれ程激変する板は未だ出会った事がありません。
これは、よりワイドに設計されたデッキ幅からのレスポンスなのですが、設計の意図を考えると感服です。

画像 088_R

小径&ナローなウィールを履いて「ズシャー」や「クルクルッ」系にスコープしてスペシャルするも良し♪
重さは出ますがワイドウィールをインストールして、全部やっちゃう♪スペシャルマシンとするも良し♪

貴方はどう料理しちゃいましょう?


Enjoy!! LSK8 Life.



P.S.

豆知識♪
ParisとRandalですが、キングピンの位置の関係で、Parisの方がウィールベースが若干狭くなります(これは全板共通です)。









  1. 2010/12/14(火) 19:56:32|
  2. インプレッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Venom インプレッション

Author : taka@

こんばんわー、taka@です。

今週のFreeSessionですが、週末またもや雨(涙。
2月の中旬から中々開催できませんが、ポカポカで晴れた暁には
取り戻すべくEnjoyしちゃいましょー♪

さて、本日は以前ご紹介したVenomBush(1)(2)
半蔵先生が”人柱”として色々と試してみてくれました♪


---text 半蔵---

VENOM試しました。

vemon_press_products350.jpg


スタンダードの78とスーパーカーブの81ダウンヒル85の組み合わせで乗ってみました。

スタンダードの78 柔らかすぎて ん~ないなって感じです!
スーバーカーブ81 キレキレでスロラームは楽しいんですけど
ステップは曲がり始めはいいんですが最後の挙動が急にガクっとくる感じで
なかなか楽しく乗れませんでした…慣れの問題かもしれませんが。

次にボトムにダウンヒル85、トップにスーパーカーブ81で試したんですが
やっぱり最後のガクッとくる感じになれなくてステップは楽しめませんでした。
スロラームはトップ、ボトムスーパーカーブのほうが楽しいです。

一番ありかなって思った組み合わせがボトムにダウンヒル85、
トップにスタンダード78のボトムなんですがコストを考えると
僕はやっぱりKHIROの青白ボトムがベストかなって思いました。

僕の板はバンガードなんでダービッシュに乗ってる人はあんまり
参考にならないかもしれませんが (^^;)

乗り込んで挙動に慣れればボトム、ダウンヒル85、トップ、スーパーカーブ81も
楽しめるかなぁ~って気もするんですが (軽~く乗っただけなんで)

でも、ブッシュ変えるだけで全然違う乗り物になるLSK8楽しいですよね(^^)

-----------


そうなんですよね、Bushひとつで本当に別物になってしまう・・LSK8。

私もやっぱりKhiro派。
でも私の周りでは、この「最後の挙動が急にガクっとくる感じで」にやられてしまい、
手持ちはほぼVenomの方もいらっしゃるので、やっぱり自分の感性にマッチするかどうか?ですねー。

Thx! 半蔵
  1. 2009/03/07(土) 04:19:22|
  2. インプレッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris Trucks + Khiro Barrel

Author : taka@

こんにちわー♪
taka@です。

本日のインプレッションは、Paris Trucksです。

Paris Trucks
paris-n.jpg


こちらのParis、オーソドックスなキングピン&ブッシュタイプのトラック。

試乗用の板にインストールされていたりして、何度か乗ってはいたのですが、
なにせ純正のブッシュが硬すぎて、私のスタイルにはちょっと違和感があり、
実は「綺麗な仕上げ以外」は「RANDALの2番煎じでしょ?」位のイメージでした。

今回友人のセッティング関連の要望で、このトラックをチョコッといつもの仕様
My Dervishへインストールして乗ってみたのですが、この度「軽い衝撃」を頂戴しました。

--衝撃の正体画像--

Randal + TOP Barrel White
randal-b.jpg

Paris + TOP Barrel White
paris-b.jpg

両方共に左へハンガーを切った画像です。
Randalはお腹のお肉がはみ出してしまっているのですが、
Parisの場合、スッポリと包まれてます。

これ何がどう影響するのかと言うと、トラックを切った後の反発感が全然違うんです。
TOPブッシュの"戻ろう"とするエネルギーが「スッポリ」のお陰でスポイルされません。
あくまで主観ですが、イメージとしては「凄くキレるGullwing Charger」という感じ。

ここでGullwing Chargerですが、ノーマルブッシュが非常に優秀で
大好きなトラックの一つではあるのですが、キレ方に癖があり、かつちょっと私には反発が強すぎて、
クイッキーかつシビアなラインコントロールをするには不向きかなぁ・・と感じていました。
もう少しキレて反動が落ち着いたら最高なのになぁ・・と思いつつ、押入れにゴロゴロ(笑。
(Gullwing Charger + Barrel Verはトラックについてをご参照下さい♪)

Randal + Barrelもステップワークでは本当に良い組み合わせなのですが、
一転、私のポンピングだと実は結構ウィールを選ぶんです。
反発が少し弱いので、ハードにポンピングすると結構パワスラしてしまい、
「ポンピングDay」は少し柔らかいウィールを装着したりと・・・(涙ぐましぃ。

しか~し、こちらのParis、Randalに比べてTOPがしっかりと反発してくれるので、
結構気合をいれてポンピングしても滑り出す限界値がかなり高く、
上記の「軽い衝撃」となった次第であります。

このParis + Barrel、ステップのフィーリングはRandalとは全く異なりますが、
待っていた「キレてしっかり反発してくれる♪」サプライズを提供してくれたので
当分はMy Dervishにインストールして乗り込んでみま~す。

  1. 2008/10/27(月) 01:31:08|
  2. インプレッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

トラックの幅について

Author : taka@

こんにちわー♪

初めてロンスケ買った時って、大抵は販売店が組んだ
コンプリート(完成品)が大半ですよね。

ロンスケに慣れるまではそれで十分なのですが、
「る~ん♪」と乗り込んで来る内に、だんだんと自分のスタイルが見え始め
「このパーツを替えると、もしかして・・こうなるんじゃ?」と、大半の方々が
想いに耽けるという「いにしえ」からのリズム(笑)。

トラックやウィール等のインプレッションは、これからも引き続きお伝えしていきますが、
今回のレシピは「トラック幅の意味」について♪

では行って参りましょー!

---1.ターン時のトラックの動き---
Truck2.jpg

赤いラインが直進時のフラットなトラック。
青がターン時(ここでは表裏は別にして、左に向かってターン)のトラックの動きです。

ターン内側(左側)は前後トラックの間隔が狭くなり、ターン外側(右側)は逆に広く・・
はい、説明も何も誰でもお判り頂けると思います(笑。

次~。

---2.トラック幅によるターン時の違い---
Truck3.jpg

ここからが今回の本番です♪
上記の写真を10秒ほど眺めてやって下さい。

緑の矢印と黄色い矢印・・どちらが長いですか、はい、黄色で(略♪)。
次は、緑の矢印がハンガーの狭いトラックの軌道、黄色が広いトラックの軌道と
自分に念じてみて下さい。

こう言われると、ムニャムニャと色々な事が判ってきますねー。
どちらのトラックでも、同じターン孤を描く為の傾き(青いライン)って、実は変わりません。

■「トラックハンガーを傾かせる距離は、ハンガー幅が広くなる程長くなる」
なるほどー♪

■「トラックハンガーを動かす為には、デッキを傾ける事が必要」
そりゃそうだ!

■「トラックハンガーを長く移動させる程、エネルギーが必要」
あっ

次~

---3.トラックハンガーの傾きは、デッキからのテコの原理---
Truck1.jpg

青いライン①が「ど真ん中」のラインです。いいえ、曲がっていません。
赤いライン②がデッキ幅です。

■青いライン①はテコの支点です。

ほむほむ。

■赤いライン②を力点とすると、作用点となるトラックは
支点からの距離が広い程少ないエネルギーで動く様になります。

!トラック幅が同じなら、デッキが広い程簡単に曲げれるという事ジャマイカ。
お、逆に言えば、同じ幅のデッキだと・・狭いトラック程簡単に曲げれるという事?
ん?って事はデッキが狭くて広いトラックは・・安定はするも曲げるのにめちゃ力が必要そうだ。
(他多数の組み合わせ♪)


---------

という訳なんです。
よく言う「ハンガーが狭い程クイックに曲がれる」というのは、
少ない力でハンガーが動かせてる!という事なんですねー。

じゃ、狭い程良いのかね?
というと当然そうではありません(笑)。
ライダーのスタイルにあわせた、コントロール性と安定性とのバランスも肝。

ターン時のファクターとして、ウィールベースは当然ながら、
ウィールのコアの場所(また次回)や、デッキのフレックス(これまた次回)、
トラックのキングピンの角度(・・・)とまだまだ(それもワラワラと)あるので、
トラック幅の役割を「何がどうの」と限定してお伝え出来ないのは辛いですが(笑)、
メリットは皆様の想像力にお任せして、要点と忘れちゃならない
一般的なデメリットを数点下記します。

■デッキ幅とハンガー幅のバランスが重要(もし聞かれたらこの一言でOK♪)

■安定は広め、軽い切り返しは狭め

■ハンガーが狭いとウィールが浮きやすい
 
■ハンガーが広いと、デッキが傾いた際にウィールとの距離が近くなる為
 ウィールバイト(デッキとウィールが当たってロック)しやすい


ではでは♪


  1. 2008/09/29(月) 21:37:03|
  2. インプレッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

LSK8 FreeStyle

INFO

Authorに新メンバーが加わりました〜♪お楽しみに!

Profile

taka@

Author : taka@
in Chigasaki,Japan

Author : 45Chang
in Saitama,Japan

Author : ichi
in Hokkaido,Japan

Author : Seiji
in Yokohama,Japan

Author : Kenboat
in Osaka,Japan

Author : Ori
in Yokohama,Japan

Author : ヤスヒロ
in Tochigi,Japan

-----------------------------

Web : 
http://lsk8freestyle.blog105.fc2.com/

Youtube :
taka@
ichi
Seiji
Kenboat
Ori
ヤスヒロ

Facebook : 
https://www.facebook.com/groups/lsk8freestyle/

mixi : 
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3525918

Twitter : 
http://twitter.com/takachang77

RECENT

月別アーカイブ

カテゴリ

News (44)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。