LSK8 Freestyle 【viva ロンスケ♪】

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Official Web

Author: taka@

皆様おコンバンワ~。taka@です♪

今週の頭から、日本の端へトリップしているのですが、
ラップトップを忘れてしまい…携帯からの書き込みで、読みにくいかも(涙)でし~ません。

ひとまず《かみんぐす~ん》にしていたOfficial Webですが、
12月初旬にはスタートできそうです♪

blog内のネタをデータベース化したり、独自のコンテンツも色々考えておりますので、
こちらはこちらでお楽しみ頂ければ幸いと思っておりますです~。
また“こんなコンテンツどう?”と言った、リクエストも頂戴頂けると本当に嬉しいです。

日記的な発信者のエゴなどでは無く、lsk8erにとって有用な情報の共有と、
そういった意味でのポータルサイト的な形で、この「LSK8freestyle.Web」が機能できれば、
こんなにうれしい事は無いと思っています。

これからも今まで同様、皆様と共に末長くEnjoyできます様に。

All Love .
スポンサーサイト
  1. 2008/11/29(土) 02:37:31|
  2. News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Hamboards

Author : taka@

こんばんはー!
taka@です。

本日お届けするBoardsPickUPは

Humboards
Hum10.jpg
Hum9.jpg


最近Loaded Dancerの絡みで、この手の「長板」に関するメールを頂戴しているのですが、
なかに「taka@さん、国内で乗ってて確実に"度肝"を抜かれる板って何かありますか?(要約)」と
いったメールを頂戴しましたので、満を持してこの度PickUP致しました(笑。

長板界(?)では、古より大御所的存在なこのHumboards。
現在、「長板」と言えば55~60inchがメジャーですが、
こちらに比べれば・・そんなので「長板」なんて片腹痛い!と言わんばかりのな漢っぷり(笑。

Hum5.jpg

こちらは「The Classic Hamboard」というモデルですが、
えぇ・・見事に80inch(6'8Feet/2m3.2cm)ございます。

ラインナップは「The Classic Hamboard」と「The Fish」と2タイプを用意し、
どちらも完全にSurfBoardsをレプリカ。
(以前ご紹介した「kahunacreations Big Sticks™」の板がThe Fishです。)

HamBoards

【映像が重い方はこちら♪】

これ・・どうみてもノーブッシュじゃない?って位のクニャクニャセッティングで、
トラックハンガーの限界を超えて、「片輪走行が正しい乗り方です♪」みたいな
クラブハンドで強引にぶち曲げているこの勇姿!(笑。

ノーズへのアプローチもロード系では無く、完全なSurfスタイルで、
ロングボードの丘Verである事は言うまでもありません。

ウィールもなんと超巨大97mm!のABEC 11 Flywheelsを装着してはいますが、
ABEC 11の性能がどうの・・というより、「でかいウィールがこれしか無かった」が
見え隠れするあたりに、USの愛しきアバウトさを感じさせられてしまうのは私だけでせうか(笑。

坂道ではかなりの根性を必要としますが、本気で「丘サーファー」を目指している方には
是非ともお勧めな逸品です♪

ALL LOVE.






  1. 2008/11/22(土) 00:02:01|
  2. Boards PickUP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

LSK8 FreeStyle 【Original T-Shirt】

Author : taka@

こんにちはー。
そろそろ短パンRideがきつい季節な・・taka@です。

この度 【design t-shirt store MO】 から
LSK8 FreeStyleのオリジナルTシャツやパーカーが販売される事になりました♪

design t-shirt store MO
design t-shirt store MO

LSK8 FreeStyle taka@ Model

A Style
A Style


B Style
B Style




えぇ、当然ながら私は今後・・これしか着ません(笑。
この他にも"超COOL&Cute"なデザインの商品が盛り沢山なので、
これからの季節に合わせて、あなたのお気に入り♪な一枚を探してみて下さい。

Peace!!


  1. 2008/11/18(火) 02:30:22|
  2. News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Original SkateBoards

Author : taka@

こんにちはー。
taka@です。

本日お送りするBoards PickUPは

Original Skateboards
allcadillac[1]_convert_20081116185837


こちらのメーカー、日本ではあまり馴染みがありませんが
東海岸では結構メジャーな存在。

通常のLSK8メーカーって、デッキのみの製造が主ですが、
OriginalSkateBoardsはデッキのみならず、トラックも作ってます。

ターゲットはずばり「Surfer」

popslbi[1]_convert_20081116185900

右下ロゴにある「Round House CutBack」って、
180度のターンを2度行って波をメイクするサーフィンの技なのですが、この絵
まさにファーストターン時に左手を波に突っ込んで、ターンの切欠を作っているイメージそのまま。

そしてこのメーカーの特徴、ずば抜けて凄いのがTruckなんです。

1trucks[1]_convert_20081116185032

見ての通り「バネ系」トラックなのですが、Seismicの様に2本のバネでテンションを
付けるタイプでは無く、ブッシュの代わりにバネを使っています。

Seismicも良いトラックなのですが、通常のブッシュを利用するタイプの
トラックと比べると、「もっさり感」というか、「センターに戻った感覚」がちょっと微妙で、
既存トラックと比べて違和感を感じるのも事実。

その点、こちらのトラックは既存トラックに「非常に近い」感覚で「スプリング」の恩恵を
授かる事ができちゃいます。

バネの種類もユーザーのウェイトや、イメージするライドに合わせて硬度を数種類ラインナップ。

springs2[1]_convert_20081116185228

またこのトラック、ベースからハンガーの距離を見て貰えれば分かるとおり、
かなりハンガーの高さが低く設定されています。

なので通常は、インストール時に付属する「かなり厚め」なライザーパッドを履く必要があるのですが、
ウィールバイト(デッキとウィールが干渉してロック)しないデッキであれば、そのままや
既存の薄めなライザーパッドでも当然OK。

Go Longboard

【映像が重い方はこちら♪】

そうなんです、異次元な低車高とカービング性能を見事同時に満喫できちゃうっていう訳ですねー。
Surf系では西のFlexdex、東のOriginal Skate、はたまた全土に聳え立つ巨人Sector9

さぁて、あなたならどうします?
私は漢ですから当然全部です(笑。

Enjoy!!
  1. 2008/11/16(日) 20:04:52|
  2. Boards PickUP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【11/16 FreeSession】中止のお知らせ

Author : taka@

こんばんは~。
taka@です。

明日11/16のフリーセッションですが、
予報では雨天の為、今回は非常に残念ですが中止致します(号泣)。

次回の3連休は土日開催を予定していますので、
晴れた暁には、そりゃぁ爆裂モードであります。

ん~、ぐやじぃ~。


----2008/11/16-----

次節以降、【FreeSession in YOKOHAMA】の開催可否情報は
本文、もしくは右側メニューのINFO欄へ掲載いたします♪
(携帯からだとInfo欄へ書き込みが出来ない事が・・今更判明(笑)

寒くなってきましたが、ご一緒にEnjoyしましょう~!
  1. 2008/11/16(日) 00:43:24|
  2. FreeSession
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Loaded Dervish Flex1(Owner Yutaka)

Author : taka@

こんばんはー。
今回お届けするBoards インプレッションは、Loaded Dervishのカスタム!

-----Owner Yutaka's are-------

yutaka3.jpg

------------------
【Board Data】
〔Deck〕 Loaded Dervish Flex1
〔Truck〕Randal RⅡ 180
     With Khiro barel Bush bottom blue/top white
〔Wheel〕LOADED ORANGATANG IN HEAT 75mm 80a WHEEL
〔Bearings〕BONES SUPER SWISS 6BALL
------------------

11/2のSessionとても楽しかったです。

しかしその夜、
突然右モモが攣(つ)り、
その足の攣りを直そうとしたら同時に左ふくらはぎが攣り、
あわてて起き上がろうとしたら更に左腰が攣り、
三郎先輩に助けを求めようとするが電話がある所まで体が動かせず、
30分程金縛り状態になりました。
日頃の運動不足がたたりました。

次の日よりローデッドの練習を休み板の剥離&塗装にはいりました。
イメージは「レスポール」

yutaka1.jpg


丸々5日かかってしまった。
かなりお気に入りの仕上がりです。

---------------------------


特注のLoadedロゴを一点のみ配置して、
チェリーバーストとレモンドロップの中間カラーでまとめた、
正にオーナーのセンスが伺えるカスタムTUNE!
板に傷が入る度に、これがまた"渋くなる"事請け合いな、大人な逸品です。

ちなみにオーナーがイメージしたレスポールとは、Gibsonの名機中の名機。
LP.jpg

これで愛着が沸かないなんて嘘ですよね。

Enjoy LSK8!!
  1. 2008/11/11(火) 00:22:44|
  2. Boards PickUP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bustin Longboards

Author : taka@

こんにちはー。
taka@です。

今回のBoard PickUPは

Bustin longboards(image : complex)
main_large.jpg


この独特なデッキのキャンバー、モデルによって全部微妙にラインが違います。
各ラインナップに応じて、一番"調子良い"キャンバーのラインとなっているのは
容易に想像が付くのですが、最長(42inch)のComplexに至っては、見たことも無い
デッキのアウトライン。

Flexも超調子よく、このキャンバーはまるでスプリングだぜ~!なんて言われちゃうと
これ現物を見たら、絶対に踏んでみたくなると思いません?
私は、素通りする自信・・全然無いです(笑。

コンプリート時の各パーツは、定番系で固めてあるのは他メーカーと同じくですが、
特筆すべきは、デッキのグラフィック等もユーザーがある程度オーダー(組み合わせ)出来る事。



Bustin Boards - Evolutions Teaser from Bustin Boards on Vimeo.


女性的というか、官能的なアウトラインを持ちつつも、
「シェイクダウン時の一発目は、フルプッシュから鬼スラロームを必ずね♪これ漢。」みたいな
"正しいご利用について"が同封されて来そうな、Bustin Boards。

えぇ、ネットなら直ぐお手元へ(笑。


Enjoy!! LSK8 Life.






  1. 2008/11/10(月) 22:56:05|
  2. Boards PickUP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Free Session】2008/11/9 in Nissan.st

Author : taka@

こんばんはー。
taka@です。

【Free Session】2008/11/9、
天気も大丈夫そうですので予定通り開催しま~す。

今回、インラインスケートのイベントがインライン広場2で行われる為、
インライン広場1 or MapのDHポイント or 外周あたりでSessionしましょう~。
(って走れる所全部じゃん笑)

故にちょっといつもより、ロケーションが狭い&混雑が予想されます(涙。

Nissan.jpg


当日はこちらの動画に参加されている方々が、
敷地内Map①~②間で「ニヤニヤ」と滑っているはずですので、
何時に参加されても、お声を掛けて頂ければ幸いです。

Enjoyしましょ~♪







  1. 2008/11/08(土) 19:24:52|
  2. FreeSession
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クロスステップの魔法(peterpan)

Author : taka@

こんにちはー!
taka@です。

皆様ニッコニコに踏み踏みされてますかー!
今回お届けするHOWTOは、題して「クロスステップの魔法」。

「ステップは何となく踏めるんだけど・・ポンピングみたいに加速しないんだよね・・」
といった方には、効果テキメン!お約束します(笑。

・・・では今から魔法を掛けますよ~

・・・準備は良いですか~

・・あなたはだんだん眠くな、



---【クロスステップのアクセルは"後ろ足"】---

レギュラーフッターなら右足、グーフィーフッターなら左足、そう「後ろ足」が肝なんです~。
※HOWTOの便宜上、今回は後ろ足を「右足」、前足を「左足」で記載します


ではでは、クロスステップの流れに沿って解説して行きまーす。

step1-1.jpg


① まずは、お約束!板を右に振ります。
  この時の加重は、9割右足!

  というのも、左足にも加重してターンしてしまうと、②の時に左足から抜重⇒ステップバックという
  流れになってしまい、初めのうちは結構バタついてしまいます。

  なので、キッカケの右ターン時は、初めから左足の加重を抜いてあげて、
  右足加重でターンしませうー。


step2.jpg

② お次は左足をステップバック。この時、左右の足に両方加重するのは「一瞬」です。
   「ステップ難しい~」とお嘆きな方は、大抵ここで両足に完全加重してしまい、
   一番クイッキーなテール寄りに"直立不動"となってしまいシドロモドロでは?(涙。

   なので、「両足に加重してるなぁ・・」と感じたら、②で左足を下げると同時に、
   右足の加重を一気に抜いて③に向けてアクションを起して下さい。

   この時、板は①から左足を抜重した時に右ターンからストレートなライン、
   テールで右足から左足へ加重を変えた時に"緩やかに"左ターンへと変化し始めます。

  とにかく、②~③の間を「スムーズ」にステップできれば、
  クロスステップは7割攻略できたも同然です!




step3.jpg
③ ここで右足がクロスされて前に出るのですが、「加速しないんだよねー」な方は
  左足には残さずに、赤丸の右足だけに加重してみてください。
  これ、踏み込めば踏み込む程に左方向へのターンがクイックになるので、
  一気に板が加速します。

  ただし、「踏み込む」のと「踏む時間」は違いますので、短時間でガッツリ踏んで
  一気に板を左へ返すのをイメージしてみてください。
 
  踏み込みの深さや、踵の出し幅など、色々なパターンで試してみると、ターン孤の違いや
  Gの受け流し方への違いにきっとビックリしますよー。

  ここでリアがパワスラし始められる程踏める様になったら、クロスでの加重とターンは完璧です♪



step4.jpg


④  ここから通常スタンスへ戻します。

   右足に加重を残しつつも、左足を抜いて右側デッキへ爪先を送ります。
   左足が着地と同時に、右足から左足へと加重をシフト。
   ひとまず、"今回は"ここでは左足で踏み込まないで下さい~。

   この時に板は、左のターンからストレートなラインに戻ります。

   


step5.jpg
  
⑤ そして最後に右足を通常位置へ戻すのですが、意識をしないと左デッキから右デッキへと
  「真横」に移動してしまうだけで、大抵は通常位置へ戻りません。
  
  なので、「ステップバック」するイメージで右足を戻しつつ、
  ここでも「爪先からねじ込む様に」一気に右足を踏み込んで、板を返してやって下さい。

  そしてお気づきかとも思いますが、①と⑤・・全く同じです(わぉ)。

------------------------

一先ずは、この「右足アクセル走法」でクロスステップを楽しんでみて下さい。
完全に慣れてくると、逆に左足でキッカケを作ったり、左右の加重を逆にしてみたりと、
色々なバリエーションが身についてきますよー。

また初心者の方に向けた、ピーターパンの極意は
「一瞬たりとも両足同時に加重しない!」位のイメージでLet's Try!

あ~んど、膝が伸びていると、初めはどんな技もメイクできないので
(慣れちゃえば関係無くなっちゃうんですが)、
「上手く行かないなぁ・・」と感じたら、
腰を低く落として、膝を曲げるのでは無く「柔らかく」保つ意識を習慣にしてみて下さい~。

それと一番大切なのは、やっぱり楽しむこと!

Enjoy!! LSK8
  1. 2008/11/07(金) 23:27:32|
  2. HOWTO&Orignal Video
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Loaded.jp THE DANCER IV

Author : taka@

こんにちは~。
taka@です。

お待たせしました。
Loaded.jp/Dancerのイメージビデオが完成しました~。

Loaded Japan -THE DANCER-


FreeSession同様に「いぇ~ぃ!」な気分でウキウキRide。
本当はもう少し撮りたかったのですが、なんと撮影中にウィールが逝ってしまい
大ゴケ1発(&IV内の小ゴケ1発w)で遭えなく断念(涙。
なので予定より短めとなってしまいましたが、楽しんで頂ければ幸いです。

Loaded DancerのBoardsインプレッションへも書きましたが、やっぱりこの板"懐"が深いです。
音楽聴きながら「ぼーっ」っと走らせたりすると、いつもとは全然違った風景を見させてくれたり。

う~ん、冬の臭いがしてきましたねー。

Enjoy LSK8!! & Peace!!
  1. 2008/11/05(水) 11:18:14|
  2. HOWTO&Orignal Video
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

" LSK8 FreeStyle" Weekend FreeSession in YOKOHAMA

Author : taka@

皆さんこんばんは~♪
taka@です。

最近つくづく思うのですが、本当にロンスケerと遭遇する事って少ないですよね~(涙。
1人よりは2人、2人よりは大勢の方と時間を共有できる方が当然ながらEnjoyできるのですが、
う~む・・「お仲間」と遭遇さえも出来なければ、実も蓋も無いお話で・・。

関東圏外の方々には本当に心苦しいのですが、週末に寂しく一人で滑るより、ちょっとみんなで集まって滑っちゃいません?と
"LSK8 Style Weekend FreeSession in YOKOHAMA"を※毎週日曜日AM11:00~21:00間で
実施しようと思っています。

参加される時間は、Riderのご都合に合わせて頂いてOK!
ナイター設備もあるので、「ちょこっと夕方から♪」でも当然Welcomeです♪

Nissan.jpg

また終日Sessionしちゃうよー!という気合の入った方は、
近くにコンビニ等も無く、スタジアム内にレストランはありますが・・少々お高い♪ので、
お弁当を持参頂けた方が宜しいかも・・です(ドリンクの自販機はあります♪)。

ただ・・・・本当に申し訳無いのですが、タイトルさせて頂いた様に、
一先ずの間はNissan スタジアム@インラインスケート広場2での開催とさせて下さい(涙。

というのも、他のロケーションも現在調査しているのですが、週末は人が多かったりETCな関係で、
中々・・これが難航しております(号泣)。

という事で「ロンスケにBestなロケーションあるよー!」と言った情報等があれば是非とも頂戴できると幸いです。
先々に、各ロケーションで順々に実施出来る様になれたら、こんなに嬉しい事はありません♪

また、別途LSK8 FreeStyleのイベントも企画しています。こちらも関東・関西と2ロケーションでの開催を予定しており、
遠方の方々には本当にご不便をお掛けしてしてしまいますが、こちらも重ねて何卒ご容赦頂ければ有難く思っています。

皆様と共に素敵な時間をShareできる事を、心から楽しみにしています♪

Peace!!

※雨天、路面Badな場合は中止/時間変更の予定です。
 基本的には前日~当日9:30迄に開催の可否をBlog上でInfo致します。
 また安全に楽しむ為に、初心者の方はプロテクター/ヘルメットの着用をお願い致します。
 宜しくお願い致します。


  1. 2008/11/03(月) 00:17:58|
  2. FreeSession
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

LSK8 FreeStyle

INFO

Authorに新メンバーが加わりました〜♪お楽しみに!

Profile

taka@

Author : taka@
in Chigasaki,Japan

Author : 45Chang
in Saitama,Japan

Author : ichi
in Hokkaido,Japan

Author : Seiji
in Yokohama,Japan

Author : Kenboat
in Osaka,Japan

Author : Ori
in Yokohama,Japan

Author : ヤスヒロ
in Tochigi,Japan

-----------------------------

Web : 
http://lsk8freestyle.blog105.fc2.com/

Youtube :
taka@
ichi
Seiji
Kenboat
Ori
ヤスヒロ

Facebook : 
https://www.facebook.com/groups/lsk8freestyle/

mixi : 
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3525918

Twitter : 
http://twitter.com/takachang77

RECENT

月別アーカイブ

カテゴリ

News (44)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。