LSK8 Freestyle 【viva ロンスケ♪】

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BUSTIN Longboards #2

Author : taka@

こんにちは~♪
taka@です。

今回は、以前ご紹介したBustinのフラッグシップモデル
「Strike」と「Spliff」 2機種のインプレッションです♪

BUSTIN / Strike & Sojourn

BUSTIN
IMG_0771_R.jpg

官能的なシルエットが特徴的なNYを代表するBUSTIN.
主観になりますが、メーカーの志向性はNYというロケーション柄か、完全にSlope/DH&直進時の
安定性に味付けをされているなぁ、と感じています。

デッキのフレックスはほぼ皆無で、BUSTINのデッキは低速でのフレキシブルなカービングより、
全般的に高速域での走破性や、それに伴うスライドやカービングにスコープされている印象です。


Strike (on Randal180)

strike

-----------------------------------------------------------
【Board Data】
〔Deck〕 Strike
〔Truck〕 Randal R2 180
〔Wheel〕 Abec11 Bigzig 75mm/80a
〔Bearings〕 Bones 6Ball
〔Bush〕 Khiro Barel (Top/White, Bottom/Blue)
-----------------------------------------------------------


定番Randal180と、ユーティリティ感が非常に高いABEC11/Bigzig 75mmをインストール。

剛性の高いデッキは、初動のKick時から地を這う様な感じで進み始めるのですが、
低速域でのカービングは「スパッ」とラインをトレースするより「1テンポ」後から付いてくるイメージです。

strike

そのレスポンス故に、低速で頻繁にラインコントロールをするカービングには
ちょっと物足りない感じも否めせんが、直進の安定性はピカイチ♪

そして本領発揮は、やはり坂道でのスライドや、高速でのダウンヒル。
比較的ハイグリップでカービングを得意とするAbec11 Bigzigの「鬼カービング」は当然ながら、
「ズルズル系」もコントローラブルに楽しめちゃいます。




Strike (on Paris180)
strike

-----------------------------------------------------------
【Board Data】
〔Deck〕 Strike
〔Truck〕 Paris 180
〔Wheel〕 Orangatang Stimulus 70mm. 83a
〔Bearings〕 Bones 6Ball
〔Bush〕 Khiro Tall cone combo (White)
-----------------------------------------------------------


こちらのStrikeには、トラックにParis180、ウィールにStimulus 70mmをインストール。

70mmという小経口ウィールとハンドリング性能の高いParisに合わせて、
ブッシュはKiro/トールコンボのWhiteをチョイス。
低速スラローム時も比較的スムーズに板が「付いてくる」イメージです。

strike

ただし、やはりこのセッティングの醍醐味は、何といっても「低速域でのスライド性」。
スライドをスコープとして開発されたStimulus 70mmの本領発揮で、
3プッシュ程度の低速域からのカービング→スライドなどはお手のモノ♪

「街乗りもするけど・・・基本4輪ドリフト♪」がスタイルの方には、この仕様は
正に「ど真ん中」だと思います。



Spliff (on Sidewinder)
Spliff

-----------------------------------------------------------
【Board Data】
〔Deck〕 Spliff
〔Truck〕 Gullwing Sidewider
〔Wheel〕 Orangatang ORANGATANG IN HEAT 75mm
〔Bearings〕 Bones 6Ball
〔Bush〕 Khiro Barel (1st Bottom/Bule, 2nd Bottom/White)
-----------------------------------------------------------


BUSTINでも「低速域でも気持ち良くスラロームしたい!」という願望に叶えるならば、
トラックにSidewinderを装着し、デッキは少し短めのSpliffをチョイス!

sojourn

Sidewinderは、インストールするデッキに長さがあったりハイフレックスだったりすると、
カービング中にウィールがズリズリし放題でコントロールに一苦労・・・と、
かなりデッキを選ぶトラックなのですが、Spliff + Sidewinderは・・・あぁ、幸せ♪




10人のライダーが居たら、10通りの感性とスタイルが有って然り。

「私ならこう組む!」と”ニヤニヤ”しながら想像するのも、
LSK8を楽しむ上で欠かせないなファクターですよね~。

BUSTIN


寒い雨の日なんかには、皆様もご一緒に”ニヤリ”の世界へ行っちゃいましょ♪

Enjoy!! LSK8 Life.







  1. 2009/11/23(月) 15:43:23|
  2. Boards PickUP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「The day 2009 D2」 & 「Yoshinori Takuma」  | ホーム | 2 Dogs>>

コメント

Not Sojourn but Spliff

Sojournじゃなくて、Spliffですね。^- ^ /
  1. 2011/11/16(水) 04:23:03 |
  2. URL |
  3. gimrim #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ありがとうございます!

うわ!やってしまいました。
ご指摘感謝です(´∀`)♪

早速、編集させて頂きます。
Peace!!
  1. 2011/11/19(土) 18:39:53 |
  2. URL |
  3. taka@ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lsk8freestyle.blog105.fc2.com/tb.php/112-cbb69c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

LSK8 FreeStyle

INFO

Authorに新メンバーが加わりました〜♪お楽しみに!

Profile

taka@

Author : taka@
in Chigasaki,Japan

Author : 45Chang
in Saitama,Japan

Author : ichi
in Hokkaido,Japan

Author : Seiji
in Yokohama,Japan

Author : Kenboat
in Osaka,Japan

Author : Ori
in Yokohama,Japan

Author : ヤスヒロ
in Tochigi,Japan

-----------------------------

Web : 
http://lsk8freestyle.blog105.fc2.com/

Youtube :
taka@
ichi
Seiji
Kenboat
Ori
ヤスヒロ

Facebook : 
https://www.facebook.com/groups/lsk8freestyle/

mixi : 
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3525918

Twitter : 
http://twitter.com/takachang77

RECENT

月別アーカイブ

カテゴリ

News (44)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。