LSK8 Freestyle 【viva ロンスケ♪】

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トラックの幅について

Author : taka@

こんにちわー♪

初めてロンスケ買った時って、大抵は販売店が組んだ
コンプリート(完成品)が大半ですよね。

ロンスケに慣れるまではそれで十分なのですが、
「る~ん♪」と乗り込んで来る内に、だんだんと自分のスタイルが見え始め
「このパーツを替えると、もしかして・・こうなるんじゃ?」と、大半の方々が
想いに耽けるという「いにしえ」からのリズム(笑)。

トラックやウィール等のインプレッションは、これからも引き続きお伝えしていきますが、
今回のレシピは「トラック幅の意味」について♪

では行って参りましょー!

---1.ターン時のトラックの動き---
Truck2.jpg

赤いラインが直進時のフラットなトラック。
青がターン時(ここでは表裏は別にして、左に向かってターン)のトラックの動きです。

ターン内側(左側)は前後トラックの間隔が狭くなり、ターン外側(右側)は逆に広く・・
はい、説明も何も誰でもお判り頂けると思います(笑。

次~。

---2.トラック幅によるターン時の違い---
Truck3.jpg

ここからが今回の本番です♪
上記の写真を10秒ほど眺めてやって下さい。

緑の矢印と黄色い矢印・・どちらが長いですか、はい、黄色で(略♪)。
次は、緑の矢印がハンガーの狭いトラックの軌道、黄色が広いトラックの軌道と
自分に念じてみて下さい。

こう言われると、ムニャムニャと色々な事が判ってきますねー。
どちらのトラックでも、同じターン孤を描く為の傾き(青いライン)って、実は変わりません。

■「トラックハンガーを傾かせる距離は、ハンガー幅が広くなる程長くなる」
なるほどー♪

■「トラックハンガーを動かす為には、デッキを傾ける事が必要」
そりゃそうだ!

■「トラックハンガーを長く移動させる程、エネルギーが必要」
あっ

次~

---3.トラックハンガーの傾きは、デッキからのテコの原理---
Truck1.jpg

青いライン①が「ど真ん中」のラインです。いいえ、曲がっていません。
赤いライン②がデッキ幅です。

■青いライン①はテコの支点です。

ほむほむ。

■赤いライン②を力点とすると、作用点となるトラックは
支点からの距離が広い程少ないエネルギーで動く様になります。

!トラック幅が同じなら、デッキが広い程簡単に曲げれるという事ジャマイカ。
お、逆に言えば、同じ幅のデッキだと・・狭いトラック程簡単に曲げれるという事?
ん?って事はデッキが狭くて広いトラックは・・安定はするも曲げるのにめちゃ力が必要そうだ。
(他多数の組み合わせ♪)


---------

という訳なんです。
よく言う「ハンガーが狭い程クイックに曲がれる」というのは、
少ない力でハンガーが動かせてる!という事なんですねー。

じゃ、狭い程良いのかね?
というと当然そうではありません(笑)。
ライダーのスタイルにあわせた、コントロール性と安定性とのバランスも肝。

ターン時のファクターとして、ウィールベースは当然ながら、
ウィールのコアの場所(また次回)や、デッキのフレックス(これまた次回)、
トラックのキングピンの角度(・・・)とまだまだ(それもワラワラと)あるので、
トラック幅の役割を「何がどうの」と限定してお伝え出来ないのは辛いですが(笑)、
メリットは皆様の想像力にお任せして、要点と忘れちゃならない
一般的なデメリットを数点下記します。

■デッキ幅とハンガー幅のバランスが重要(もし聞かれたらこの一言でOK♪)

■安定は広め、軽い切り返しは狭め

■ハンガーが狭いとウィールが浮きやすい
 
■ハンガーが広いと、デッキが傾いた際にウィールとの距離が近くなる為
 ウィールバイト(デッキとウィールが当たってロック)しやすい


ではでは♪


  1. 2008/09/29(月) 21:37:03|
  2. インプレッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<G&S "WARP TAIL 2" | ホーム | HowTo-#2" ~Stepping Vol.1~>>

コメント

ありとう

毎回貴重な情報をありがとうございます!!

初心者スケターには、どの情報も貴重です!!
  1. 2008/09/30(火) 22:36:23 |
  2. URL |
  3. GFT かつみ #-
  4. [ 編集]

いえいえ~

GFT かつみさん♪

WEBはいつまでも残りますしね。
未来の初心者LSK8erへも参考になれば幸いと思ってます♪

コメント凄く嬉しいです!
これからも、有用な情報が提供できる様に
がんばります♪

Peace!!


  1. 2008/09/30(火) 22:48:23 |
  2. URL |
  3. taka@ #mb395ffs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lsk8freestyle.blog105.fc2.com/tb.php/28-799e14c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

LSK8 FreeStyle

INFO

Authorに新メンバーが加わりました〜♪お楽しみに!

Profile

taka@

Author : taka@
in Chigasaki,Japan

Author : 45Chang
in Saitama,Japan

Author : ichi
in Hokkaido,Japan

Author : Seiji
in Yokohama,Japan

Author : Kenboat
in Osaka,Japan

Author : Ori
in Yokohama,Japan

Author : ヤスヒロ
in Tochigi,Japan

-----------------------------

Web : 
http://lsk8freestyle.blog105.fc2.com/

Youtube :
taka@
ichi
Seiji
Kenboat
Ori
ヤスヒロ

Facebook : 
https://www.facebook.com/groups/lsk8freestyle/

mixi : 
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3525918

Twitter : 
http://twitter.com/takachang77

RECENT

月別アーカイブ

カテゴリ

News (44)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。