LSK8 Freestyle 【viva ロンスケ♪】

   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トラックについて(完全主観インプレ♪)

Author : taka@

皆様~、お元気に踏み踏みズリズリパタパタしておりますか~?
-------------------------------------------

初心者の方や、これから始められたい方、はたまた
「私の板に付いてるこのパーツ・・本当に自分に合ってるのかぁ?」
と憤りを感じ始めた方々に対して、完全な主観ですがパーツ類の
インプレッションをポチポチして行きたいと思います。

今回は手持ち3種のトラックをインプレしたく思いますが、
その他のトラックにつきましても引き続き掲載していきます。
-------------------------------------------


【RANDAL R2-180/150】
r1.jpg


ロングボードのトラックと言えば「RANDAL」!という位、
メジャーなトラックです。
ハンガー幅(横幅です)は、150mmと180mmの2つがラインナップされて
いますが、Dance系なら迷わず180mm、38inch辺り迄のカービング系ならば
150mmがベターだと思います。
(私は35inch以上なら、迷わず180mmを履いてしまいますが笑)

こちらのトラック、形容するならば
「切れる!」の一言で要約できると思います。
イメージで行くと「スパッ!」っという感じでしょうか。
ラインコントロールをする上で、狙った場所へ比較的簡単に操縦できるのが
大きなシェアを担っている理由だと思っています。

ただ~し・・・難点も何点か(はぁ・・流して下さい)。

まず、ブッシュを緩めにセッティングすると(黄色ブッシュの場合)、
考えられない位バタバタと暴れます。
キックの際に、ギリギリ安定する位の〆が乗り心地含めて
タウンユースには易しいのですが、その「安定する位の〆」を
下回って緩めにセッティングすると、バタバタ番長・・楽しさ半減です(涙)。
中にはノーブッシュであえてバタバタにセッティングする漢も居ますが、
この仕様だと、私のスキルでは楽しみ方が限定されるので今は鬼門状態です。

早い話・・・トラック性能は良いんだけど、
ブッシュがプアだというお話でありました(笑)。

なので、RANDALユーザーの方で
「緩めセッティングのバタバタ感・・どうにかならない?」と
お嘆きの方は、迷わずブッシュをリプレイスしちゃいましょう。
オリジナルの黄色ブッシュをリプレイスしたいのなら、定番KHIRO/
bichの青辺りをチョイスすれば幸せが訪れるはずです(笑)。

赤ブッシュに関しては、タウンユースで利用される用途が限られるので
ダウンヒル等のお話を別建てしますので、その際に・・・。

----------------------------------------

【GULLWING CHARGER 9/10 TRUCK】
g1.jpg


最近、鳥飛ぶを落とす勢いのGULLWING CHARGER。
構造はRANDALタイプのベーシックトラックと同様ですが、RANDALと
乗り比べるとハッキリと違いが分かる位、全くの別物です。
ハンガーワイドは9inchで160mm、10inchで183mmとRANDALより少し
幅広な設計。

このトラック、初めてLSK8に乗るユーザーに対しては、
たぶん・・最強/最適なんじゃないでしょうか。
では初心者向け?かというと、ところがどっこい・・
上級者でも「あらま!ニヤリ」としながら楽しめる事、これ請け合いです。

キレ方はRANDALの様な「スパっ!」ではなく「グワッ!」っと曲がります。
切った後も、お釣りというか反動がしっかりと返って来るのが特徴で、
緩いラインでのスラロームなんかは、そりゃぁ楽しくって
発狂モード間違い無しとなります。
そして褒めちぎりの最後を飾る・・絶叫の締めくくりは、
ブッシュを滅茶苦茶に緩めても、何としっかりと粘ってくれちゃいます。
RANDALの様なバタバタ感は全く皆無です。

故に、ブッシュのキャパが広い為、ランダルより緩くセッティングしても
しっかり乗れる ⇒ RANDALより切れて粘る。
というイメージを持たれるのだと思います。

だが、しか~し・・これはノーマルでのお話しで、ブッシュを変えた
RANDALのキレを体験した方には、「キレ」だけ見ると
ちょっと物足り無さ感が漂う事も事実です。
試しに、ガルウィングにKhiroブッシュを履かせて試してみたのですが、
やはりRANDAL/Khiroのキレとは明らかに違ったイメージを感じました。
ノーマルブッシュに比べると、当然ながらキレは増すのですが、独特の
粘り感は残ったままで、キレならRANDALに軍配があがります。
まぁ、この辺りは好き好きだと思いますが・・。

そしてヲタクついでに、RANDALへガルウィングのブッシュを
履かせてみたのですが、こちらは・・乗れる代物ではありませ(略。


そしてお約束の難点タイムですが、このトラックは
超ロングデッキの板&定番サイズ(38inch)の固めな
フレックスの板とは・・・相性悪いです(完全な主観ですが・・)。
ユーザー様の体重にもよりますが、私の場合粘りが強すぎて、
RANDALと同じ感覚で加重しても気持ち良くは曲がってくれませんでした。

デッキのフレックスを貰いながら、グイングインと粘らせる・・
ガルウィングを装着するなら、こんなイメージで組むのが正解だと思います。


----------------------------------------

【SEISMIC TRUCK】
v1.jpg


SEISMIC TRUCK・・・あぁ・・ロマンです。
このマッチョなスプリングを見て、萌えない漢はただの男です。
(女性の方は、どちらに振れてもladyです)

ギミックフェチにも話題沸騰なセイスミック、ただの色物/ネタと思っては
いけません!物凄いんです、笑っちゃいます。
(えぇ・・ちょっと疲れてきました)

トラックの切れ角(物理的な傾き)って、車高が上がる程に切れて
行くのですが、このトラックとブッシュトラックを比べた場合、
同じ車高でも明らかに、物理的なキレ角はSEISCICに軍配が上がります。
キレ方(乗り味)も独特で、上記2つの様な
「スパっ!」っとか「グワッ!」の類では無く、
「くんッ」といった「あぁ・・バネ万歳!」という・・・・
そう、ブッシュトラックに慣れきった輩には「姉さん事件です」な
感覚間違い無しな厄介なブツとなります。

少し短めな板から、42inch辺りの板で「サーフ&スノー」のOFFトレを
イメージされている方には、その方のスタイルによっては
神器となるかも知れません。
ユーザーの体重や加重コントロールの癖にもよりますが、
フロントに45度のライトグリーン、リアに30度のイエロー辺りを装着して
町内一周の旅(カーブ限定)へ出発し、
2周目にブッシュトラックで再出発すると・・
必ずデットなアナザーワールドへ旅立てます。

続いてこのトラックの持つデメリットな面ですが、
カービング系のトラックセッティングは、ブッシュの〆具合を基本的に
フロント>リアとするのですが、Seismicは硬さをバネの種類に頼る為、
お気軽に設定変更・・という訳には行きません。
スプリング交換も少々コツが必要で、初めての交換の場合、2番目に柔らかい
ライトグリーンでさえ結構手こずります。

またステップも踏めますが、その独特な感覚ゆえ・・
Seismicで馴れてしまうとブッシュトラックの板で当分踏めなくなる
嬉しいオマケが、ほぼもれなく付いてきます。

ご自身のスタイルで、魔物系のカーブを取るか?ステップを取るか?
という断腸が必須な、まさに悪魔系となります。

-------------------------------------------


  1. 2008/08/14(木) 05:53:57|
  2. インプレッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Descent Longboards | ホーム | 恥ずかしい一発目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lsk8freestyle.blog105.fc2.com/tb.php/6-b5ebcd27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

LSK8 FreeStyle

INFO

Authorに新メンバーが加わりました〜♪お楽しみに!

Profile

taka@

Author : taka@
in Chigasaki,Japan

Author : 45Chang
in Saitama,Japan

Author : ichi
in Hokkaido,Japan

Author : Seiji
in Yokohama,Japan

Author : Kenboat
in Osaka,Japan

Author : Ori
in Yokohama,Japan

Author : ヤスヒロ
in Tochigi,Japan

-----------------------------

Web : 
http://lsk8freestyle.blog105.fc2.com/

Youtube :
taka@
ichi
Seiji
Kenboat
Ori
ヤスヒロ

Facebook : 
https://www.facebook.com/groups/lsk8freestyle/

mixi : 
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3525918

Twitter : 
http://twitter.com/takachang77

RECENT

月別アーカイブ

カテゴリ

News (44)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。